畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

2021登り始め・八ヶ岳ブルー堪能!

f:id:saorin_fotori:20210105134015j:image

寝正月に飽き、急きょ思い立って昨日、北八ヶ岳・北横岳へ。
天気に恵まれ、目にしみるほどの鮮やかな八ヶ岳ブルーを堪能!年末の寒波のおかげか、霧氷ももこもこで美しかったー
で帰ってきたら今週中には緊急事態宣言出そう。またしばらく自由に出かけるのが難しくなるのかな。行けてよかった。

 

f:id:saorin_fotori:20210105133949j:image

急きょ思い立って北八ヶ岳へ。 晴れ予報だけど安定のガスっぷり


f:id:saorin_fotori:20210105133957j:image

晴れてきた!


f:id:saorin_fotori:20210105133953j:image

もふもふ


f:id:saorin_fotori:20210105134010j:image

はあーん美しい

 

f:id:saorin_fotori:20210105133945j:plain

年末年始の寒波のせいか、霧氷の成長っぷりがすごかった


f:id:saorin_fotori:20210105133934j:image

f:id:saorin_fotori:20210105134031j:image

北横岳南峰到着! 珍しく自撮り。 雪山用の帽子に自作した、ゆるバラクラバがマスク代わりになって便利だった。

 

f:id:saorin_fotori:20210105133930j:image

北峰、到着ー

f:id:saorin_fotori:20210105133938j:image

蓼科山もこんにちは


f:id:saorin_fotori:20210105134015j:image
f:id:saorin_fotori:20210105133941j:image

北峰山頂にいた皆さま(すみません勝手に撮りました) 雪山の景色にはカラフルなウェアが映えますね。


f:id:saorin_fotori:20210105134022j:image

ではさくっと下山します。


f:id:saorin_fotori:20210105134007j:image

下山途中に出会った歩荷の方(多分北横岳ヒュッテの人)
お疲れやまです!


f:id:saorin_fotori:20210105134026j:image

坪庭、最初に撮った時と全然違う(笑)

 

f:id:saorin_fotori:20210105165109j:image

帰りの中央道から、富士山どどーん!
しかし今年はめっちゃ雪少ないな

 

あけましておめでとうございます

f:id:saorin_fotori:20210103223447j:image

あけましておめでとうございます!
年末年始の大寒波により、大晦日〜元旦に予約していた八ヶ岳の山小屋をキャンセル。
寝正月満喫中。(けど、急きょ明日山に行くことになった😅)


f:id:saorin_fotori:20210103223450j:image

今年と去年の年賀状デザイン。
自分は年賀状出すのやめたんだけどね。
去年、白馬岳にねずみファミリーを縦走させてから、登った山の写真に干支の動物組み合わせればいいんだと気づく(笑)
さて来年の寅にはどの山を登らせようか(気が早すぎ)

今年はもう少し自由に旅できたらよいなあ。
本年もよろしくお願いします!

 

初・ソロで釣りキャンプ!

f:id:saorin_fotori:20201219132015j:image

なんかお久しぶりの日記になってしまいました。2020年も終わりにさしかかっておりますが…

この木・金で初めてソロで釣り&キャンプしてきました。

キャンプ歴は10年くらいとそこそこだけど、何気にソロでキャンプしたことがなかった私。(山のテント泊は除くw)
そして今年の我が家の最大のブームは釣りで、私的に今もっとも熱い趣味。その熱量は登山を超えているw
そして、いつも釣りで訪れている房総・富浦港のめっちゃ近くにキャンプ場があると最近知り、初めてソロで釣りキャンしてきました。(厳密に言うと、近所のハゼ釣りはソロでデビュー済)


f:id:saorin_fotori:20201219132230j:image
f:id:saorin_fotori:20201219132333j:image
理想はその日釣った魚をキャンプで食べることだったんだけど、初日の釣りはアイゴ(毒があるのでリリース)しか釣れず。

f:id:saorin_fotori:20201219132409j:image
f:id:saorin_fotori:20201219132406j:image

翌朝、以前同じ富浦港で釣った小さなメジナの干物を持参したので、明太子と一緒に焚火で炙って炊いたごはん&お味噌汁と一緒に食す。
至福。


f:id:saorin_fotori:20201219132444j:image

今回利用した太房岬キャンプ場は、巨大な自然公園になっていて、園内めちゃめちゃ広い。
ていうか私がテント張った第二キャンプ場、何と貸し切りでしたw
いつもサイト内に車で入れるオートキャンプばかりだったので、荷物の運搬がちょっと大変だけど、何よりキャンプ料金が一張り630円と激安!!
オートキャンプ場だと1サイト5000円とかざらなので、これはソロキャンパーにとってはうれしい料金設定かも。

 

f:id:saorin_fotori:20201219132211j:image

f:id:saorin_fotori:20201219132522j:image

そして翌日、チェックアウトしてから釣り第二ラウンドスタート。
昼前から入って堤防でキムチラーメン食べながらあれこれやってみたけど外道のフグしか釣れず。。
夕方にさしかかってきて、もうすぐ魚のごはんタイムだけど全然釣れる気配ないし、もう疲れたのでやめようかなー
と思った矢先。
放置していた竿にアジがかかってた!

 

f:id:saorin_fotori:20201219132557j:image

そして急にテンション上がり、最終的にはアジ11匹を釣りあげました~
実は先日アジを57匹釣るというアジフェスを開催したばかりで、それに比べると少な目だけどでも、やっぱり釣れるとうれしい!
釣りはこれから!とばかりに人が続々集まってきていたけど、さすがに5時間超えで疲労マックスだったので退散。

f:id:saorin_fotori:20201219132617j:image
f:id:saorin_fotori:20201219132619j:image

渋滞を乗り越えて帰宅し、キャンプ&釣り道具の片づけから、アジをさばいてなめろうに。
最近ブームの千葉の地酒「きみさらず」と一緒に美味しくいただきました。あー旨かった!

次はその日釣った魚をキャンプで食べるのが目標!(揚げ鍋とか油とか持ってったのに使わなかった屈辱w)

 

 

WEBマガジン「写真生活手帖」にて、saorinコラム「室長の外ごはん白書」連載スタートです!

f:id:saorin_fotori:20200728131031j:plain

「写真生活手帖」にて、saorinコラム「室長の外ごはん白書」連載スタート

7/23に公開されたサイト「写真生活手帖」は、青山の写真ギャラリーナダールさんが主宰の、“今の暮らしに+写真・暮らしと写真の提案マガジン”です。

そのWEBマガジン「写真生活手帖」で、私もライターとして寄稿させていただくことになりました!

私のコラム連載タイトルは「室長の外ごはん白書」。
第1回目は私の中の鉄板山ごはん、山ラーメンです!

shashinseikatsu.com

山ごはんとキャンプごはん、順繰りに綴っていきます。

ぜひ、ご覧になってくださいね!
他のライターさんたちの記事もとても素敵ですよ~

写真生活手帖
https://shashinseikatsu.com/

妄想畔小屋 vol.2 八ヶ岳編 7/11(土)~19(日)開催のお知らせ

f:id:saorin_fotori:20200703085303j:plain

妄想畔小屋の第2弾、来週開催です!

こんにちは。畔小屋の小屋番、saorinです(笑)
昨年2019年12月に記念すべき1回目を開催しました、わたくしsaorinの趣味全開イベント「妄想畔小屋」のvol.2 八ヶ岳編、2020年7月に開催いたします!!

vol.1 燕岳編のレポートはこちら>>>

fotori.net

もし写真企画室ホトリが山小屋だったら・・・
山好きホトリ室長saorinのそんな妄想から生まれた、山写真イベント。
第2回目の山は、ホトリ8周年記念日とかけて、八ヶ岳

 

fotori.net
小屋番saorinだけでなく、山好きみんなが参加する八ヶ岳の写真展、山のおみやげクリエイターとして活動をスタートしたsaorinのブランド「mt.souvenir」オリジナルの山グッズマーケットなど、今回は写真展&物販メインでオープンします。
人気ULブランドFREELIGHTのミニ展示も予定しています。

山に登る人も、登らない人も、これから始めたい人も。
ぜひ山ワールド全開のホトリに遊びに来てください。

会期中のイベントは随時更新・お知らせします。(イベント・ワークショップは下記一覧をご覧ください)

【ご来場時のお願い】
・ホトリ入場時はマスクの着用をお願いします。また、アルコール消毒液をご用意しますので入場時に手の消毒をしていただきます。
・来場されるご本人並びに、そのご家族に発熱の症状がある場合は、来場をお控えください。
・常にソーシャルディスタンスを心がけた展示鑑賞をお願いします。
・念のため入店制限を行います。一度に7人以上の入場がある場合はお待ちいただくこともあります。したがって、なるべく友人同士の来場はお控えください。

妄想畔小屋 vol.2 八ヶ岳編 7/11(土)~19(日)

◆会期:2020年7月11日(土)~19日(日)13:00~19:00
※会期中無休
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

【会期中開催のイベント・ワークショップ】
内容や時間の詳細は追って随時更新・お知らせします。
※今お知らせしていても取りやめになる可能性があるイベントもあります。

◆畔小屋公募展「みんなの八ヶ岳写真展」参加者募集中!詳細ページはこちら>>>

f:id:saorin_fotori:20200703085638j:plain


FREELIGHTミニ展示会 ※見学無料 詳細ページはこちら>>>

f:id:saorin_fotori:20200703085755j:plain

 FREELIGHTさんにご協力いただき、新型となるドームシェルターやオリジナルシュラフ、saorinが所有しているザック、また一部クッカーなどを展示いたします。
(※展示のみです。販売はいたしません)


ホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップ  詳細ページはこちら>>> ※有料・要予約

f:id:saorin_fotori:20200703085923j:plain

 予約は必要ですが、ワークショップの日時は定めません!
お好きな日時に、お好きな内容のワークショップを受けられます!複数内容を連続受講も可能です。

好きな日時に来ていただき、ご希望の作品を作っていただけます。
作ってみたい、参加してみたいワークショップがあっても日程が合わない・・・と思っていた方、ぜひご参加くださいね。

◆ホトリ山Tシャツオーダー会 詳細ページはこちら>>>

f:id:saorin_fotori:20200703090112j:plain

既にオンラインで先行販売スタートし、好評をいただいているホトリ山Tシャツ。
妄想畔小屋会期中に限り自分の好きなプリントカラーを選べるオーダー会を開催します!

旅と山モチーフの店 畔商店、オープン! 詳細ページはこちら>>>

fotorishopall

オンラインショップで先行販売してきた色々な山アイテムをおひろめいたします!
小屋番saorinのブランド「mt.souvenir」、タイベック素材の新作がたくさんそろっています!松本発ブランド「旅スル紙」の新作雑貨も。

 

ドレスコード&プレゼント 詳細ページはこちら>>>

 

f:id:saorin_fotori:20200703090558j:plain


bisco sticker04mask_image02

妄想畔小屋のドレスコードは当然登山ウェア!実際にウェアで来場してくれた方全員に、ホトリの防水ステッカーをプレゼントいたします。
また、会期中3,000円以上お買いあげor参加費をお支払いいただいた方に、小屋番saorinお手製の布プリーツマスク(シルクスクリーンか、行動食(=登山時のおやつの名称)としてホトリ山ビスコをプレゼント!







登山再開・最初の山は天空の花畑が広がる平標山へ

f:id:saorin_fotori:20200614170507j:plain

登山再開・最初の山は天空の花畑が広がる平標山へ

ミツマタを見に焼森山へ登ったのが3月の3連休。

saorin-fotori.hatenablog.com

あれから約3か月が経過。
4月・5月に自分が何してたか、記憶は皆無。。。

緊急事態宣言も解除されたし、梅雨入りする前に、ついに登山再開することにしました。

最初の山は、県をまたがず東京の奥多摩あたりにしようか迷いましたが、どっちにしろ車だしなーと、今の時期に登ってみたかった山、平標山に決定。
平標山は花の百名山に数えられていて、今の季節はちょうどお花が咲き始める頃なんですよね。
私が登った時はまだ2~3分咲とのことでしたが、天空のお花畑を十分楽しめました!
しっかし文句なしの晴天で、とにかく暑かった。
1に暑くて2に暑い、3、4も暑くて5も暑い。とわけのわからんことを考え続けた自分(笑)

梅雨入り前に登れてよかったです。
以下、写真で振り返り。

f:id:saorin_fotori:20200614170856j:plain

登山口。 ちょっと素敵な案内看板がありました。

f:id:saorin_fotori:20200614170901j:plain

新緑がまぶしい。 とにかく山道を歩くのがうれしくてうきうき。

 

f:id:saorin_fotori:20200614170905j:plain

途中のポイント、松手山到着!
稜線抜けてくると日差しを遮るものがなくてマジで暑い

 

f:id:saorin_fotori:20200614170910j:plain

後ろから応援してくれているのはおそらく苗場山

 

f:id:saorin_fotori:20200614170915j:plain

お花が咲いていたのでちょいちょい撮ってました。 これはミツバオーレン。

 

f:id:saorin_fotori:20200614170920j:plain

コイワカガミ。 山の花の名前、だいぶ覚えたなあと思う。

 

f:id:saorin_fotori:20200614170925j:plain

シャクナゲ

 

f:id:saorin_fotori:20200614170930j:plain

ほんとにいい天気だなあ

 

f:id:saorin_fotori:20200614171429j:plain

8合目!

f:id:saorin_fotori:20200614170940j:plain

この8合目の直下に、ハクサンイチゲが咲いてました

 

f:id:saorin_fotori:20200614170944j:plain

9合目あたりにもハクサンイチゲのお花畑。

 

f:id:saorin_fotori:20200614170949j:plain

というわけで、平標山山頂到着ー!

 

f:id:saorin_fotori:20200614170953j:plain

おおーいい眺めだ

 

f:id:saorin_fotori:20200614170957j:plain

仙ノ倉山へ続く稜線、最高!

 

f:id:saorin_fotori:20200614171004j:plain

平標山山頂から仙ノ倉山へ続く稜線の階段をちょっと下っていくと、お花畑が広がっています。

 

f:id:saorin_fotori:20200614171009j:plain

仙ノ倉山ピストンはしなかったけど、少し下るだけでお花畑が見れて満足!

 

f:id:saorin_fotori:20200614171014j:plain

かわいいなあ

 

f:id:saorin_fotori:20200614171019j:plain

そして山頂へ戻ってきて、お昼ごはん。 こう暑いと山ラーメンの美味しさは半減。

 

昨日から運営しているギャラリーを再開することができました!
今、旅がテーマの和紙の写真展を開催中。予定通り開催できてほっ。。。
また少し感染者数が多くなってきているので油断は禁物ですが、日常生活で気を付けつつ、少しずつ前のように活動できたらと思ってます。

次はどこの山に行こうかな。

 

 

 

給付金をもらい倒す決意

f:id:saorin_fotori:20200603121939j:image

もらえるものは全てもらうつもり

コロナの影響で、自身が運営している写真ギャラリーは4月・5月は完全休業。
今月の中旬からの公募展で、やっと運営を再開します。

その間、当然のことながら無収入。
でも毎月がっつり家賃などの固定費はかかる。

こうなったらもらえるものは全てもらってやる!!!という決意を胸に、書類をそろえまくりました。

で、最初に振り込まれたのが持続化給付金
1,000,000の数字を見た時はさすがに興奮しました。

www.jizokuka-kyufu.jp
持続化給付金は申請から振込まで結構早かったなー。


f:id:saorin_fotori:20200603121942j:image

そして、次に振り込まれたのが東京都の休業協力金

kyugyo.metro.tokyo.lg.jp

これはGW前に申請したけど振り込まれたのはつい1週間ほど前。
いいけどね。もらえればね。

日本国民全員が10万円もらえる特別定額給付金も、書類が届いた翌日華麗に投函完了。
持続化給付金などに比べて申請は楽勝。

もらえるものは全てもらう、をモットーに、完全にフライングではありますが、家賃補助申請のために必要そうな書類を。
ホトリの建物賃貸契約書を引っ張り出してきました。

f:id:saorin_fotori:20200605124449j:image

そしたら家賃が初めて発生したの平成24年だし!家賃消費税5%だし!

来月、7月14日は写真企画室ホトリの8周年なのです。(8周年の日に絡めて、また山写真イベント「妄想畔小屋」やります!追って告知します)

10周年も見えてきました。

ホトリを始めた時は10年なんて長い期間想像もつかなかったけど、コロナに負けず、ホトリを続けたいです。

とりあえずは、営業再開第1弾の公募展、無事開催できますように。。。