読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

抗ガン剤治療(TC療法)2回目とっくに終了

乳がん/治療/抗がん剤(TC療法)

f:id:saorin_fotori:20160307113536j:plain

久々のブログ更新です。
2月は(病人なのに)めちゃくちゃ仕事が忙しく、3月に入ってようやく一息つきました。
普通の人はあまり知らないと思いますが、2月の最終週の木~日の4日間、横浜パシフィコ・大桟橋ホールでCP+という写真の大きなイベント(モーターショーのカメラ版みたいな感じ)がありまして、そこでのイベント運営に奔走しておりました。(↑の写真)
この大きな仕事のために、ケモ(抗がん剤治療の総称)2回目のスケジュールを調整しました。
大きな会場で、何万もの人が集まる空間。マスクをしてインフル予防、成功です。
けど、何人か知り合いがインフル感染してた・・・怖い怖い。
興味ある人は、私のお仕事ブログレポートを見てみてくださいね。ヅラをつけてお仕事してる私も登場しております

もう、髪の毛は頭部全体にうっすら残っている程度なので、ヅラ+帽子です。
意外にロングヘアが好評なので、調子に乗ってます。

イベントが2月28日(日)で終了し、翌日29日(月)が、TC療法投与2回目でした。

f:id:saorin_fotori:20160307112653j:image

1回目と違うのは、まず血液検査があること

化学療法を行うと、がん細胞と同時に通常の細胞も破壊されます。
1回目の投与で減少した白血球の数値がある程度戻っていないと投与自体中止になるので、まず血液検査がありました。
が、健康診断のたびにいつも看護師さんの動きが止まるわたくしの細い血管・・・この日なんと採血失敗!
手術でリンパ節を切除してるのでもう片方である左腕の採血はだめ。ということで、ベテラン看護師さんに交代し、腕の細いところに刺されました・・・痛い・・・

f:id:saorin_fotori:20160307112709j:image

検査の結果、白血球の数値も問題なかったようで、2回目も予定通り投与。
前日までのイベントであまりにお疲れで、投与中ずっと爆睡していました。


1回目のクールは、思ったよりも副作用がつらくなく、元気でした。
今2回目に入りましたが、1回目よりもややきついかなーという感じ。
普通にごはんも食べれるし外出もできますが、例えば電車に乗ってるとしんどいので座りたいです。何がつらい、というのが言いづらいのですがとにかく体力がない。通常の5割くらいしかありません。
今なんて22時に寝て8時起床という生活です。
2月は病人の割にがんばったので、3月は少しゆったりめに過ごそうと思います。

f:id:saorin_fotori:20160307112349j:image

1クール目に出た副作用。最初しもやけみたいな症状が出て、そのあと皮がべろべろにむけました。

f:id:saorin_fotori:20160307112404j:image

そしたら、2クール目の今はもっとひどい!
しもやけ通り越して凍傷みたいになって、2、3日前まですごく痛かったです。
痛いのでペンは握れないし、外でランチするときに使う割りばしや、家の鍵すらも指が触れると痛い。先日お昼にカレーを食べたら、焼き立てナンが熱くて触れず、最初ちぎれなかったという始末・・・
結構日常生活に支障が出ている今日この頃。

f:id:saorin_fotori:20160307112355j:image

アビは痛くないです


でも、やっとピークを過ぎたらしく、痛みは引いてきました。その代わり、痛かった指の箇所の皮がすごく分厚くなっていて、指先の感覚があまりないです。
痛いよりましだけど。