読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

抗がん剤治療のスケジュール確定

f:id:saorin_fotori:20160108122255j:image

秘書のようにスケジュール調整しました

昨日は、今年初めの診察でした。
診察といっても、「やっぱり抗がん剤やりますのでよろしくお願いしまーす」と先生に言いに行っただけ、とも言えます。
診察費、自己負担3割で220円。高額な抗がん剤に比べて、なんだかなー。
あ、でも主治医、看護師さんとも色々話して疑問に思っていたことがすっきりしたのでよしとしよう。
抗がん剤治療を受けるにあたり、一番の問題はスケジュール調整でした。

というのも、おそらく抗がん剤の種類にもよると思うのですが、私が受けるTC療法(ドセタキセル・シクロホスファミド)は、3週間に1回×4クールを行います。
私は会社員ではなく、仕事が自分のギャラリースペース運営なので、割と自分で勝手に休みにすることもできてしまうのですが(※でも、その代わり稼ぎがゼロになります。休むとそれだけツケがまわってくるのがフリーランスの宿命であります。。。)今現在決まっている大きな仕事は動かすことができません。
その既に決まっている仕事の期間中に、いかにうまく副作用がつらい時期を避けることができるかがポイントでしたが、「2回目、3回目、4回目投与の直前なら、比較的副作用も落ち着いて白血球も戻ってきているので、大丈夫なのではないでしょうか!」と先生に説明(プレゼン?)してなんとかクリア。あーよかった。

抗がん剤の副作用の種類、時期について

今回主治医の先生と看護師さんに聞いた話から、副作用の時期、などについての知識をメモしておきます。
また私はTC療法です。どんな副作用が起こるかは抗がん剤によって異なりますので、あしからず。

◆TC療法の投与スケジュール

・1回目(初日)2/4に決定
・2回目(通常22日目)2/29 → 25日後になっていますが、ちょうど2/24~28に大きな仕事があり、1回目の投与の影響で減る白血球が戻ってくる頃、と見越して先生と決めました。
・3回目(43日目)※まだ未定
・4回目(64日目)※まだ未定

なぜ未定かというと、抗がん剤投与による影響で白血球が低下しているかもしれず、そうなると治療が遅れるかもしれないから。

私は、順調にいけば4月中旬に抗がん剤治療を終える予定です。順調にいけば。。。

◆TC療法のお値段

1回につき、点滴だけで47,620円。これに診察代が加わるので軽く5万は越える。
2月は4日と29日、2回やるので死亡月・・・
高額医療費の限度額適用認定、やるに決まってます。

saorin-fotori.hatenablog.com


◆TC療法の副作用

・脱毛→2週間目以降から

初回が2/4なので、2月中旬以降に徐々にはげていくらしい。
既にヅラを2つ、帽子2つをポチ。ヅラ(おしゃれに言うと、ウィッグ)の世界は果てしなく広いと昨日人生で初めて知る。
昔、同じ治療のため母のウィッグを買いに行かされたことがあったけど、百貨店内にある超お高いウィッグで、そんなもんなのかと思ってました。
でも、安ければ2~3,000円くらいでネットで売ってる。なんだーこんなもんなんだ!
そして同時に、自分のおしゃれの無関心さを実感しました。

・筋肉痛、関節痛→2,3日目以降から

・吐き気、嘔吐→当日~数日

吐き気はきつそうだなーと思っていたのですが、どうやら私の抗がん剤はあまり吐き気の副作用は強くは出ないようです。よかった・・・

・むくみ(浮腫)→数週間~数か月

私は左脇下のリンパ節を一つ取っているため、既にリンパ浮腫になりやすくなってしまっているらしいです。(全然自覚なし、が脇下は少し感覚がありません)
なんか、虫に刺されないようにとか怪我しないようにとか、毎日マッサージしなはれとか、思っている以上に面倒なことになっています、左腕。
その浮腫が、この抗がん剤のせいで起こりやすくなるらしい。
ますますめんどくさい。

・手のしびれ→数週間~数か月

物を落っことしやすくなるらしい。
でももともとよく物を落とす人なのでおそらく大丈夫。(何が?)

口内炎→不定

ばいきんが口の中にあることで起こりやすいので、よくうがいをするようにと先生に言われました。はーい。

・味覚障害→数日~数週間後
そもそも味を感じなくなったり、塩気がきつく感じられたり、甘い味に敏感になったり・・・と、なんだか色々みたいです。

・その他、色々

風邪、肺炎、胃腸炎、膀胱炎、etcetc。
普段、元気な時にはかからない色々な病気になりやすくなるらしい。
要するに体が弱くなるんですね。
食べ物に関しては、普段は大丈夫でもあたりやすくなるそうなので、牡蠣は避けてくださいと言われました。
お酒は少しは飲んでも大丈夫だけど、たいていの人は飲む気も失せるらしい。
さてお酒好きの私はどうだろう。

というわけで、2月の私はほぼポンコツ状態で使い物にならなそうなので、月末の大きな仕事に備えてギャラリーはイベント以外はお休みし、家で転がって冬眠していることにします。

でも、どれくらいつらいか、どんな症状が出るかは本当に人それぞれみたいで、今から戦々恐々です。