畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

鎌倉アルプスハイキング、リベンジの巻

f:id:saorin_fotori:20171118151423j:plain

去年のGW頃にリハビリで出かけた鎌倉アルプス。
いつも山に一緒に出かけている写真家の友人が参加しているグループ展が、鎌倉で開催されるということで、久しぶりに写真展を見がてら行ってみました。

saorin-fotori.hatenablog.com

鎌倉アルプスは、この過去日記↑にあるように1年半前(ちょうど抗がん剤治療終了直後)の私にとっては最初の階段でひーひー言っていたところです。
あれから体力も回復して(というかさらに逞しくなって(笑))もっと高い山に平気で登れるようになったものの、あの階段でへたばっていた自分はまだほんの1年半前なんだなあ、とちょっと感慨深かったです。
ある意味、リベンジなのかもしれません。

f:id:saorin_fotori:20171118151842j:plain

前回訪れた時は曇りでしたが、この日は快晴☀
ああ、この半僧坊の門、記憶にある・・・

f:id:saorin_fotori:20171118151856j:plain

さて、肝心の階段は。

f:id:saorin_fotori:20171118151423j:plain

1年半前は手すりにつかまりながらどうにかよれよれ登ったものでしたが、今回はひょいひょい息も切らさず登りました(笑)

あんなにおばあちゃんみたいだったのに、人の体ってすごいなあ。

f:id:saorin_fotori:20171118152057j:plain

途中、岩肌にお地蔵さんが彫ってあったり、

f:id:saorin_fotori:20171118152103j:plain

切通しの地層が見えるところがあったりして、楽しめます。

f:id:saorin_fotori:20171118152148j:plain

鎌倉アルプスの中で一番高い大平山、到着。
159.2mだって。。。山というか丘だわね

f:id:saorin_fotori:20171118152143j:plain

大平山の山頂(?)はこんな感じで平坦な原っぱになっています。
お弁当を広げている人がたくさんいました。
平日だったけど割とにぎわってます。

f:id:saorin_fotori:20171118152320j:plain

私は、ラザニアを作って食べました。ちょっと実験的な山ごはんだったけど大成功!

f:id:saorin_fotori:20171118152356j:plain

こんな感じで、食べる当日の朝にラザニアを濡れたペーパーナプキンに包んでジップロックに入れてきます。

f:id:saorin_fotori:20171118152407j:plain

3~4時間後、ちょうど水分が浸透していい感じにぺらぺらになったラザニア。
ソースはお手軽に市販のミートソースとホワイトソース(はちょうどよい量がなかったので、缶のを買って容器に入れて持参)を使います。

f:id:saorin_fotori:20171118152413j:plain

ラザニア→ミートソース→ホワイトソース→ラザニア→・・・の要領で重ねて、

f:id:saorin_fotori:20171118152545j:plain

重ね作業、完了

f:id:saorin_fotori:20171118152550j:plain

バーナー弱火で約10分。ちゃんと焼けるかな?と心配だったけど、意外にしっかり焼けていて美味しかった!
焼目にこだわる人は、ホットサンド器で作るのがよさそうです。

f:id:saorin_fotori:20171118152644j:plain

途中、銀杏並木みたいになっているところがありました。秋ですねえ

f:id:saorin_fotori:20171118152650j:plain

気持ちがよい沢筋の道。

北鎌倉駅から歩いて建長寺まで行き、そこから約2時間くらいでぐるっと歩けるし、最初の階段がきついけど(笑)あとは割と平坦なので初心者の方や体力に自信のない方でも大丈夫です!
ぜひ行ってみてくださいね。

しかし、体力って取り戻すことができるんだなあ。。。

 

 

新宿御苑で秋ピクニック

f:id:saorin_fotori:20171112100913j:image

昨日、新宿御苑で秋ピクニックしてきました!新宿御苑、何年ぶりだろう(笑)

私が主宰しているホトリ写真部の活動のため、みんな写真映えにこだわります!

下に敷いているシートがカラフルで、おしゃれな感じになりました。なんてインスタ映えする絵ヅラ!(笑)

f:id:saorin_fotori:20171112100926j:image

最近山ばっかり登っててすっかり忘れてたけど、こんな電車で行ける都心でもアウトドアを楽しめるのね。

f:id:saorin_fotori:20171112100945j:image

私は自家製のチーズケーキを持参。

f:id:saorin_fotori:20171112100948j:imagef:id:saorin_fotori:20171112100953j:image

f:id:saorin_fotori:20171112100959j:image

おいなりさんも美味しかった!

f:id:saorin_fotori:20171112101004j:image

部員の子が、大きな水筒にお湯を持参してコーヒーを入れてくれました!

f:id:saorin_fotori:20171112101008j:image

美味しかったなー!

お外で食べるごはんはおいしいですね😊

 

 

 

キャンプで車中泊してみた/車中泊の寝心地をよくするためにしたDIY工夫メモその1

f:id:saorin_fotori:20170423131514j:plain

念願の車中泊の旅への第1歩

このブログ記事を書こうと思ったのはかれこれ8か月以上前なんですが、書きそびれたまま11月になってしまった^^;
というわけで、やや今さらな感じがありますが、新しく買った車と車中泊DIYについて書こうと思います。 

f:id:saorin_fotori:20170423131516j:plain

10年以上乗っていた軽のダイハツ ミラちゃん(右の赤い子)に別れを告げ、今年初めにモデルチェンジしたホンダのフリード君(左の青い子)を購入しました。
今思えばキャンプ道具全部このミラちゃんに詰め込んでたの、すごいな。

最初、ミニバンを買うつもりは全然なくてホンダのN BOXにする?なんて話してたのですが、人気者なのか中古でもフリードクラスと50万くらいしか変わらないお値段。
軽なのに高いお値段って買い替える意味があまりないよね、という話になり、フリードが2代目として急浮上したというわけです。

f:id:saorin_fotori:20170423131518j:plain

なんてったって、後部座席をほぼフルフラットにできる仕様に興奮。
旦那さんは身長176cmなんですが、肩から上は少し斜めになるものの、足を伸ばしてゆうゆう寝れます。

f:id:saorin_fotori:20170423131522j:plain

当然私も(153cm)余裕です。何これ快適。

f:id:saorin_fotori:20170423131527j:plain

気になるとしたらこの段差。
段差部分を測り、DIYでさらに快適空間にすることにしました。

f:id:saorin_fotori:20170423131530j:plain

測ってみると、へっこんでるところの寸法はこんな感じ。

<前方部分>幅 120cm 長さ 44~45cm
<後方部分>幅 110cm 長さ 55cm
<へこんでる部分の高さ> 2.5cm

f:id:saorin_fotori:20170423131533j:plain

イオンでこれを購入。(普通に100均でも売ってますね)

f:id:saorin_fotori:20170423131536j:plain

マットの厚みが1cmで、この段差部分が2.5cmなのでマットは2枚重ね×45cm幅なのでこんな感じに敷くといい感じに段差が埋まります。
つまり、このサイズだと12枚あればOK。

f:id:saorin_fotori:20170423131538j:plain

空気を入れて敷くマットを買いました。(が、これしまうのが面倒で最近は使ってない。使っているのはもっぱら登山テント泊用の折りたたみマット)

f:id:saorin_fotori:20170423131540j:plain

f:id:saorin_fotori:20170423131542j:plain

このカーペットは重宝しております!サイズは全長163cm×幅120cmくらい。

f:id:saorin_fotori:20170423131544j:plain

寝袋でもうばっちり爆睡できます。

f:id:saorin_fotori:20170423131548j:plain

キャンプの時は、もうテントで寝るよりも車の方が断然快適になったので、今はテントを張らなくなりました(笑)アビも一緒に車中泊で寝ています。

今年8月、この車で2週間ほど北海道を周ってきました。後半は道の駅で車中泊しながらの旅で快適この上ない!北海道はあちこちに500円くらいで入れる温泉が点在しているため、車中泊天国でした。

宿を予約しちゃうと絶対にそこに行かなければいけないけど、車中泊の旅だと自由に移動ができちゃいます。初めての試みだったので途中で帰りたくなるかな?と思っていたのですが、もう旅がおもしろすぎて結局仕事のデッドライン2週間丸々旅していました(笑)

北海道の車中泊放浪の旅については、このブログには1記事しか書けずじまいだったのですが、来年1月にその旅の展示をすることになりました。(もちろん、私の浅草橋のギャラリー、写真企画室ホトリです)
また詳細決まってきたらお知らせしますね。

 

1個だけ書いた北海道車中泊放浪の旅の記事↓

saorin-fotori.hatenablog.com

 

金峰山(2017.10.30-31) 紅葉の金峰山を満喫

f:id:saorin_fotori:20171105131819j:plain

台風一過の週明け、6月に訪れた金峰山に再び登ってきました!

saorin-fotori.hatenablog.com
金峰山小屋のお姉さんに「今度は秋においで」と言われたのがとても印象に残っていて、秋に登ってみたいなと思っていたので実行できてよかった!
台風一過で超強風(風速28m/s)と極寒(氷点下6度)でしたが(笑)着こめばなんとかなるもんですね~
紅葉は登山口の瑞牆山荘周辺まで降りてきていましたが、見られてよかったです。黄金色に輝いていてとてもきれいでした。
寒かったけど、寒いならではのつららとか霜とか、そんな写真も撮れて大満足!
写真撮りまくっていたのですごくスローペースでした(特に初日)

山小屋で一緒だった皆さん(私入れて5名)で山頂のご来光見に行ったり、翌日にはそのうちの女性とと一緒に瑞牆山にも登りました!
ソロの山小屋だとこういう出会いがあるんですね!楽しかった~
しかし、さすがに金峰山から下山してそのまま瑞牆山に登るのはなかなか体力的にハードでした・・・。
一人だったら富士見平小屋の時点で帰ってたかも(笑)

金峰山(長野県・山梨県
標高 2,599m 上り1,080m 1日目 約5時間 2日目 4時間

<今回のルート>
1日目
上り:瑞牆山荘→富士見平小屋→金峰山小屋(宿泊)

2日目
下り:金峰山小屋→金峰山山頂→金峰山小屋→富士見平小屋

アクセス:☆☆
レジャー度:☆☆
登りやすさ:☆
達成感:☆☆
トイレ:登山口の瑞牆山荘、富士見平小屋、山頂の金峰山小屋にあり。
混雑度:☆☆☆

☆3つが満点

 

f:id:saorin_fotori:20171105131832j:plain

登山口の瑞牆山荘辺りが一番色づいていました! 紅葉、ぎりぎり終わりかけでした。

f:id:saorin_fotori:20171105131840j:plain

つい撮ってしまうモチーフ。

f:id:saorin_fotori:20171105131852j:plain

太陽の光が美しすぎて、とにかくシャッターを切ってしまい先に進みません。

f:id:saorin_fotori:20171105131902j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105131914j:plain

美しい。。。

f:id:saorin_fotori:20171105131926j:plain

ふと足元を見たら秋。

f:id:saorin_fotori:20171105131941j:plain

とてもお気に入りの写真。光の美しさを表現したくてシャッターを切りました

f:id:saorin_fotori:20171105131950j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132000j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132400j:plain

瑞牆山、ビッグサンダーマウンテンみたい!

f:id:saorin_fotori:20171105132220j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132228j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132236j:plain

苔もきれいです

f:id:saorin_fotori:20171105132202j:plain

大日岩は今日もでっかい!

f:id:saorin_fotori:20171105132243j:plain

砂払いの頭あたりで、山小屋で一緒になる男性とごあいさつ。

f:id:saorin_fotori:20171105132249j:plain

うっすら富士山のシルエットが

f:id:saorin_fotori:20171105132423j:plain

千代の吹き上げ、稜線がかっこいいです。森林限界までは風が強くてすごく寒かったけど、稜線に出たら意外に太陽の光があたたかい。

f:id:saorin_fotori:20171105132429j:plain

彩光が一瞬見えたのですが消えてた

f:id:saorin_fotori:20171105132436j:plain

山頂あたりの植生がとにかくかっこよくて、シャッターを切りまくる

f:id:saorin_fotori:20171105132446j:plain

かっこいい

f:id:saorin_fotori:20171105132458j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132506j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132517j:plain

f:id:saorin_fotori:20171105132524j:plain

前回は千代の吹き上げ~山頂は通ってなかったので、今回は五丈岩を近くから撮れました

f:id:saorin_fotori:20171105132628j:plain

山頂の金峰山札、その1。

f:id:saorin_fotori:20171105132636j:plain

樹氷みたいになっていて、きらきら輝いていた

f:id:saorin_fotori:20171105132643j:plain

ケルンかっこいい

f:id:saorin_fotori:20171105132651j:plain

ついついこういうの撮ってしまいます

f:id:saorin_fotori:20171105132700j:plain

小屋が近づいてきました

f:id:saorin_fotori:20171105132707j:plain

金峰山小屋の脇に置いてあったドラム缶すらもかっこいい

f:id:saorin_fotori:20171105132714j:plain

そういえば今回小屋の様子はあまり撮ってなかったです。ごはんは相変わらずボリュームたっぷりでおいしかった。謎のカレーお代わりも(笑)

f:id:saorin_fotori:20171105132720j:plain

今回の星写真はいまいち。月で少し明るかったかな~

f:id:saorin_fotori:20171105133650j:plain

そして、翌朝山小屋に泊まっていた皆で山頂ご来光☀

f:id:saorin_fotori:20171105133657j:plain

太陽の力は偉大です

f:id:saorin_fotori:20171105133704j:plain

モルゲンロート五丈岩

f:id:saorin_fotori:20171105133712j:plain

おはよう富士山!今朝も日本一だね

f:id:saorin_fotori:20171105133728j:plain

金峰山札、その2。朝焼けバージョン。

f:id:saorin_fotori:20171105133735j:plain

光がきれいで、見とれていた(でもすごく寒かった)

f:id:saorin_fotori:20171105133745j:plain

そろそろ山小屋に戻ります

f:id:saorin_fotori:20171105133752j:plain

小屋に向かって下りていたら、下からどんどんガスが上がってきた

f:id:saorin_fotori:20171105133953j:plain

小屋に戻ってトイレに行ったら、気温はこんな感じ

f:id:saorin_fotori:20171105134006j:plain

準備をして下山スタート。が、ガスってる感じもかっこよくてまたシャッターを切ってしまう

f:id:saorin_fotori:20171105134016j:plain

霜柱がにょき!

f:id:saorin_fotori:20171105134028j:plain

ザ・つらら。

f:id:saorin_fotori:20171105134038j:plain

霜がとにかく美しい

f:id:saorin_fotori:20171105134049j:plain

おもしろくて撮りまくる

f:id:saorin_fotori:20171105134057j:plain

もう少ししたら溶けてしまうのかも、と考えるとついつい。

f:id:saorin_fotori:20171105134203j:plain

途中の道、昨日川になってたところが完全に凍ってる

f:id:saorin_fotori:20171105134212j:plain

途中、山小屋で一緒だったpepeさんに追いつき、一緒に行動することに^^

f:id:saorin_fotori:20171105134228j:plain

いざ、瑞牆山へ!富士見平小屋から少し下ったところ、沢を渡ります

f:id:saorin_fotori:20171105134236j:plain

瑞牆山金峰山と同じく、岩がすごい山です

f:id:saorin_fotori:20171105134243j:plain

いきなりですが瑞牆山山頂!やはり金峰山下山の疲れが残ったまま一気に瑞牆山に登ったせいで、結構ばててました。ぜいぜい。

 

f:id:saorin_fotori:20171105134257j:plain

一緒に登ったYさん、山頂からゲキシャしまくる

f:id:saorin_fotori:20171105134303j:plain

金峰山とおそろいの山頂札、瑞牆山はこんなひっそり(笑)

f:id:saorin_fotori:20171105134250j:plain

一緒に登った女性に撮ってもらったショット。さっき下りてきた金峰山へ向かって(ちょっとガスってて全貌が見えなかったのが残念)

f:id:saorin_fotori:20171105134328j:plain

でもかっこいいです

f:id:saorin_fotori:20171105134336j:plain

がんがん下りてきました。西日と紅葉のコラボが最高!

f:id:saorin_fotori:20171105134347j:plain

バスで帰るYさんが遠ざかっていく後ろ姿、なんだか素敵で何枚も撮ってしまいました。

f:id:saorin_fotori:20171105134405j:plain

すごくいい天気だったなー

f:id:saorin_fotori:20171105134413j:plain

瑞牆山荘到着!

f:id:saorin_fotori:20171105134420j:plain

駐車場のところの紅葉が結構きれいでした♪

 

 

 

 

庭でクレープピクニック

f:id:saorin_fotori:20171104135527j:image

久々に、晴れに恵まれた週末ですね。

昨日は日帰りで山(那須岳)に登ってきたんですが(笑)、今日も天気がいいので、庭でクレープピクニック☀️ 

f:id:saorin_fotori:20171104135530j:image

蚊がいなくなった庭は快適です!(笑)

すぐに寒くなって長い時間いられなくなるので、今日みたいな日は貴重だなー

 

台風一過、久々の散歩

f:id:saorin_fotori:20171023163854j:image

ここのところずーっと天気が悪くて、お散歩に行けずにストレスたまっていたアビ。
昨日台風が去ったあと、やっと青空がのぞきましたね!
でも、台風の影響で風が強くて耳がひっくり返っちゃう(笑)

f:id:saorin_fotori:20171023163919j:image

まぶしー 

f:id:saorin_fotori:20171023163844j:image

私も久々の青空がうれしくなって、カメラを持参。

太陽の光がキラキラしているの、きれいだなあ。

f:id:saorin_fotori:20171023163906j:image

なんてことない近所の土手だけど、なんだかうれしくなって撮った記念日なのでした。

 

 

 

たこ焼きパーティーやりました

f:id:saorin_fotori:20171023094800j:image

休みの日の夜しかできないメニューの一つ、たこ焼き。
たこ焼きって、材料を色々用意するのも割と大変だし、たこ焼きソースもマヨネーズも青のりもかつおぶしも、味の要となるやつらのどれも欠かすことができないし、さらには鉄板を出したりしまったりするのが面倒だし(笑)

色んな面倒要素てんこもりで、たこパーするのは我が家は半年に1回くらいです(笑)

f:id:saorin_fotori:20171023094823j:image

昨日は雨の中選挙に行くだけ、あとは家でまったりの予定だったので、タコパーしよう!と買い物していました。

今回の具は、ノーマルタコ、明太子、ゴルゴンゾーラチーズ、納豆などなど。
サブ具は長いもやしそ、天かす、小エビなどです。(普通のキャベツやネギももちろん入れてます)

f:id:saorin_fotori:20171023094810j:image

前にタコパーした時↓、ユリ根を入れたいって書いてるな。すっかり忘れてたわ。

あと普通に紅ショウガ入れるの忘れてた。

saorin-fotori.hatenablog.com

納豆とゴルゴンゾーラチーズをMIXしてみましたが、さすがに両方個性が強すぎて別々にした方がよいということがわかりました(笑)

たこ焼きって、どんな具を入れても結局味はたこ焼きソースとマヨネーズになるので、中の具は主張する個性的なやつの方がソースとマヨの鉄板コンビに負けずにおいしく仕上がると思います。

次にタコパーするのはいつだろうか(笑)
色々収穫あるんだけど、全部忘れるのよね(笑)