畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

本当に残したい、飾りたい写真のかたち

f:id:saorin_fotori:20181119191312j:plain

アビが旅立って1か月ちょっと。
改めて、アビの写真を飾る、ということを考えてみました。
今まで「写真を飾る、残す」ということが仕事になってきた私ですが、本当の意味で真剣に、自分の家にアビの写真を形に残して飾る、ということを振り返りました。
写真を残すことを仕事にしてきてよかったです。
私自身が本当に飾りたいアビの写真の形を、具現化できるのだから。

どんなインテリアとも喧嘩せず、遊び心もあって、なおかつとてもかわいい、そんな作品。

f:id:saorin_fotori:20181119191621j:plain

3冊目の著書「たいせつなものを撮ろう、残そう」に掲載している、レイヤードアクリルパネルを、今回新しく、わかりやすくシンプルなデザインで再リリースしてみました。
オーダーもスタートしています。
私が何よりほしいこのパネル、ぜひペットやお子さんの写真で注文してほしいです。

注文はこちらから>>>

f:id:saorin_fotori:20181119191622j:plain

ほんとにかわいいから。

注文はこちらから。

gifoto.theshop.jp

 

昇仙峡で紅葉狩り/アビの気配がしました

f:id:saorin_fotori:20181119114853j:plain

あっという間に寒くなってきましたね。
この前秋が来た~と思っていたのに、もう冬の気配。
私は特に10月中旬からずっと旅続きだったので、日常に戻った頃に季節が変わったという感じです。

f:id:saorin_fotori:20181119120347j:plain

先日、山梨の昇仙峡で紅葉狩りをしてきました。
ただ観光するだけではつまらないので、もちろん登山も(笑)
昇仙峡ロープウェーは使わず、下から登って弥三郎岳と白砂山に登りました。
山の恰好をした人はほんのわずか(笑)

f:id:saorin_fotori:20181119120342j:plain

南アルプスがくっきりきれいに見えました。

f:id:saorin_fotori:20181119114858j:plain

昇仙峡の紅葉はやや終わりかけで残念。
でもところどころとってもきれいな箇所がありました。

f:id:saorin_fotori:20181119114903j:plain

f:id:saorin_fotori:20181119114907j:plain

f:id:saorin_fotori:20181119115439j:plain

翌日は、山梨観光地図で見かけて、たまたま訪れてみた「西湖いやしの里根場」が、まるで白川郷みたいなかやぶき屋根のおうちがたくさんで、すごい穴場!
日本人よりも外国人の方が圧倒的に多く、たまたま来た私たちは衝撃を受けました。
お土産屋さんのメニューは何語かわからない(多分インドネシア語?)の表記だし、トイレの隣にはイスラム圏の方向けのお祈りスペースまであるし、あげくの果てには果物を物色していた私に対して、お店のおじさんが「アマイヨー、リャンパイ(200円)」と話しかけてきて笑った(笑)
でも確かに、日本昔話みたいなこの景色と、富士山がばばーんとのぞめるとあらば、外国人の大好物ですよね。

f:id:saorin_fotori:20181119114916j:plain

冠雪したきれいな富士山と、紅葉を楽しめました。

+++++

もうすぐアビの49日。
実は昨日の明け方、寝ていたら顔の頬のあたりを毛のかたまりみたいなのがふっと触った感じがして目が覚めました。
アビだったのかな。

 

 

 

アビの夢を見た/1か月たって

f:id:saorin_fotori:20181105171358j:image

一昨日、アビの夢を見ました!!!
実は、旦那さんの方には2回も出てきていたらしいのですが、私の方にはちっとも現れてくれず・・・
友人と飲みに行って、「私の方には夢に出てきてくれないよー!」と嘆いていたら、その日の夜に出てきてくれました、アビ(笑)。
もうーしょうがないなーという感じだったのでしょうか(笑)
アビの頭をなでなでしている夢でした。

今日で、アビが旅立ってちょうど1か月がたちました。
まだまだ悲しみはぬぐえません。というか悲しみがなくなることはないと思います。
けれども、アビがもういない、ということを心が受け入れている時間が少しずつ長くなってきました。
でもまだ、ふとした生活の拍子にアビを思い出すことがたくさんです。

そんな中、一つ自分で気づいたことがありました。
私はアビを亡くしたばかりだけど、ほかのワンちゃんを見ても、特にアビを思い出して泣くことはない、ということ。
アビが旅立った翌日から、私が運営しているギャラリーでグループ写真展があり、その中の一人が愛犬の写真を展示していて、アビを思い出して悲しくなるかな、と思っていたのですが・・・
特に、写真を見てもなんとも思いませんでした。(もちろん、かわいいな、アビはこうだったな、とかそういう感情はありますが)

アビはアビなんですよね。
ほかのワンちゃんが代わりの存在になるわけではないし、その子にアビを重ねて感情移入することもない。
アビは唯一無二の存在でした。

新しい子を迎え入れる、という気はまださらさらないのですが、もし迎え入れたとしても、アビを失った悲しみは消えることはないのだな、と改めて思いました。

あ、そういえば一つ前の日記は思い切り旅の道中でしたが、無事金曜に帰宅しました。 

f:id:saorin_fotori:20181105201826j:plain

走行距離、3,081km。
去年の北海道の記録を塗り替えました(笑)
旅の記録については、また別の機会に。

そして、明日から島旅へ。
いざ、種子島へ!

 

 

広島車中泊放浪の旅、途中です

f:id:saorin_fotori:20181026220551j:image

火曜から旅に出ていて、本日4日目です。

今週末に広島でワークショップをやるので一応仕事なのですが、車の旅を満喫中。

さて最終日には走行距離何キロになるか。


f:id:saorin_fotori:20181026220605j:image

旅の始まりは長野から。

有名な御射鹿池。平日だけどすごい人。さすが紅葉のオンシーズン。
f:id:saorin_fotori:20181026220548j:image

ぶらっと寄ってみた枯れた霧ケ峰がまたよい

f:id:saorin_fotori:20181026220554j:image

長野から一気に岐阜へ移動。

有名なモネの池を鑑賞


f:id:saorin_fotori:20181026220545j:image

そして京都へ。伊根の舟屋です。

私の知らない京都がありました。京都にも海があるんですね。


f:id:saorin_fotori:20181026220558j:image

そして鳥取ヘ移動。

伯耆大山に登頂し、宇多田ヒカルごっこ


f:id:saorin_fotori:20181026220537j:image

ついに1234kmゲットー✨ 

ざっくりですが、旅を楽しんでます!

 

 

 

葛西臨海公園でBBQ

f:id:saorin_fotori:20181014132540j:image

1日ぽっかり予定が空いた日。
家の近くの葛西臨海公園に来てみました。
ちょうど1年くらい前、アビを連れてこの葛西臨海公園の西なぎさでミニBBQをしたんです。

saorin-fotori.hatenablog.com

その時も書いてますが、葛西臨海公園には予約不要で自由にBBQできる西なぎさエリアがあります。橋を渡って右手にあります。
ちなみにきっちり予約が必要なBBQエリアもありますが、全く別の管理です。


f:id:saorin_fotori:20181014132527j:image

↑写真に写ってるこのアウトドアワゴンを買ったので、駐車場から離れていても荷物を楽々運べる!
いつも思うのですがなぜこのコールマンのこのアイテム、色が赤しかないのだろう。

f:id:saorin_fotori:20181014132531j:image

去年来た時はミニ七輪を使ったミニBBQでしたが、今回はいつもの炭火焼!

f:id:saorin_fotori:20181014132543j:image

秋刀魚も焼きました。やっぱり美味しいですね!

f:id:saorin_fotori:20181014132525j:image

アルミ鍋で焼きそばも。

f:id:saorin_fotori:20181014132536j:image

早々に撤収。

f:id:saorin_fotori:20181014132519j:image
f:id:saorin_fotori:20181014132554j:image

海、和みますね。

f:id:saorin_fotori:20181014132548j:image

管理事務所の前で寝ていた猫。

f:id:saorin_fotori:20181014132522j:image

行きも帰りも同じ場所でくつろいでました。
ここに住んでるのかな。

ちなみに、この猫の後ろの建物が西なぎさの管理事務所です。
BBQをしたい人はここの係の人に一声かける必要があります。
ゴミは捨てられないし(炭も)洗い物は一切できないので、不便なところはありますが、何より予約がいらないのとおそらくスペース的にいっぱいになることはないので、思いついたらBBQできるのがよいですね。

f:id:saorin_fotori:20171127134800j:plain

去年11月にミニBBQした時はアビもいました。

f:id:saorin_fotori:20171127134842j:plain

風で顔が砂だらけになってしまったアビ。
ふふふ、かわいいね。

寒くなってしまう前に、今週末もオートキャンプに行く予定です。

 

 

 

アビ、紐で遊ぶ

f:id:saorin_fotori:20181015133224j:image

先日ちょっと不思議なことが。
アビが入っているカプセルは、普段ポシェットの紐にカラビナでぶら下げているのですが、先日帰って普通に床に置いておいたポシェットの紐が、勝手にアビカプセルに絡んでいました😳
ただ置いただけなのになぜこんなことに😳
アビが遊んでたのか、紐から脱出しようとしたのか😅

実は、この前日にもホトリで和綴じの写真集を制作していたら、綴じ糸がアビカプセルにぐるんぐるんに絡まったんです。しかも二回も。

アビが糸で遊んでたのかも、と思ったらなんか和みました。
ぴろぴろした紐とか糸とか好きだったよね。

f:id:saorin_fotori:20181015133310j:image

アビ、遊んでたのかな?