畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

2018年8月 日帰り・電車で行く、男体山!登山口から山頂まで霊験あらたかな御神体山でした

f:id:saorin_fotori:20180816162947j:plain

霊験あらたかな男体山は結構きつかった
お盆休みを満喫しております!
夏休み登山第二弾。日帰り・電車で行く、男体山
お盆休みだし、いつもの車移動は絶対危険・・・(渋滞30キロとか無理!)
でも山、行きたいね~
日程的に日帰りかな~

家中にある登山の本を片っ端からあさりました(笑)
夫と相談した結果、条件としては、

・日帰りで登れる
・電車&バスでアクセスがよい
・暑いのでなるべく標高が高い山
・もしできたらそれなりに有名な(百名山とか)山がいいな

日帰りで行ける百名山、いくつかいいところがあったのですが、交通費を調べるとうーむ。。。。となる。。。
新幹線が入ると、当たり前ですが金額が跳ね上がりますね。普通の時には車で行けるだけに、交通費が高い山は却下に。
で、色々調べていたら、栃木の男体山が候補に!
東武日光駅からバスで1時間ほどの登山口、二荒山神社までのバスの本数がかなりたくさんある上に、浅草~東武日光まで特急に乗るんだけど新幹線ほど高くない!

と、前置きが長くなりましたが男体山に決定。が・・・

百名山で、標高も2486mだけど登りが暑くてバテました。
結構きつい山でした・・・😓
登りはじめから暑くて死ぬかと思った・・・
荷物も日帰り仕様で少なくて軽いのに、前夜二人とも寝不足なのもあって最初からバテバテ😓

男体山二荒山神社御神体山だそうで、山頂には神様の銅像があったり、登山道の途中でいくつも鳥居を一礼しながら通ったりしました。
ずーっとガスガスであちゃーと思ってたけど、なぜか山頂付近に近づいたとたん一気にガスが晴れた奇跡。
下山時は途中から☂でした。

登山口までのバス、いろは坂を通るのでもしかして紅葉の時期いいのかも?!と思ったけど、今回家を始発で出ても登りはじめが10時、休憩含めて7時間半かかって下山が17時半だったので、ちょっと微妙か。
帰りは特急が満席で、鈍行で帰宅して微妙につらかったです(笑)
改めて感じた、車の便利さ(笑)

今日の山ごはんはメスティンでカオマンガイ
にんにく、しょうが、パクチーの根っこのみじんぎりと、鶏がらスープ、そして鶏肉と一緒に米を炊けばめっちゃカオマンガイになるのを発見。
びっくりするほど美味しく作れました。リピ決定!

f:id:saorin_fotori:20180816163240j:plain

6合目から上は結構な岩場。

f:id:saorin_fotori:20180816163245j:plain

たくさんトンボが飛んでいて、下界よりも早い秋の気配を感じました

f:id:saorin_fotori:20180816163250j:plain

鳥居がたくさん。いちいち挨拶。

f:id:saorin_fotori:20180816163255j:plain

8合目過ぎたあたりでお昼ごはん。 メスティンでカオマンガイ!びっくりするほどおいしく作れた- メスティンレシピって本のレシピをアレンジしました

f:id:saorin_fotori:20180816163259j:plain

山頂から5分くらいのところにある神社が見えた! この後すぐにガスって見えなくなりました

f:id:saorin_fotori:20180816163304j:plain

やっと山頂・・・

f:id:saorin_fotori:20180816163309j:plain

意外と広かった山頂。 本当に神様の山なんだなあ・・・

f:id:saorin_fotori:20180816163315j:plain

f:id:saorin_fotori:20180816163320j:plain

f:id:saorin_fotori:20180816163452j:plain

ほんとに神様いた

f:id:saorin_fotori:20180816163324j:plain

幸せの男体山頂の鐘があった

f:id:saorin_fotori:20180816163329j:plain

鳴らしてみた 思いっきり叩くと響き渡るのでおためしあれ

f:id:saorin_fotori:20180816163334j:plain

三角点発見、タッチ

f:id:saorin_fotori:20180816163339j:plain

いえー登頂! ストックでお山△を表現してみたが夫の角度が微妙だ

f:id:saorin_fotori:20180816163347j:plain

さて下山します。中禅寺湖が雲に覆われてきて超絶かっこよかった!!

f:id:saorin_fotori:20180816163343j:plain

山頂にいたときだけ晴れて、この後8合目くらいから☂降りだったので、本当にラッキーでした

 

 

ZINEの展示会『COLLECTIVE』に参加しています

f:id:saorin_fotori:20180802162759j:image

f:id:saorin_fotori:20180802162723j:image

PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山が終わったばかりですが、個人的に新しい別のzineのイベントに参加しています。写真のzineばかり見ていたので、文章とかイラストのzineは新鮮。特に文章!表現せずにはいられないむき出しの衝動を感じました。大昔、表現したい欲求を持て余してなんか書いてたなー、私も。刺激を受けました。


昨日から東京末広町のPARK GALLERY(@PARKGALLERYNEWS)でスタートしています。ZINEの展示会『COLLECTIVE』は、『47都道府県』の津々浦々から集まったzineが90種以上!文章、写真、イラスト、色んな世界がぎゅっと凝縮されてます!

今月26日までと会期も長めなので、ぜひ遊びに行ってくださいね。

 


『COLLECTIVE』

8月1日(水) ー 8月26日(日) 13:00 ー 20:00

月火定休

入場無料

会場 : PARK GALLERY(千代田区外神田3-5-20)


f:id:saorin_fotori:20180802162730j:image
f:id:saorin_fotori:20180802162733j:image

北アルプス/ 白馬岳、テン泊縦走2泊3日!天空の花畑と雷鳥の親子に癒された 後編(2018.7.26-28) 

f:id:saorin_fotori:20180730194827j:plain

おはようございます! ド快晴の白馬大池です。

f:id:saorin_fotori:20180730194835j:plain

朝日がまぶしいね。

f:id:saorin_fotori:20180730194842j:plain

今日の朝ごはんは雑炊です

f:id:saorin_fotori:20180730194855j:plain

白馬大池山荘を出発! お世話になりましたー
ちょっと登ったら、雪倉岳などの峰々が連なっていて超かっこいい

f:id:saorin_fotori:20180730194904j:plain

途中にあったケルン

f:id:saorin_fotori:20180730194910j:plain

ミヤマキンバイと、雪倉岳

f:id:saorin_fotori:20180730194639j:plain稜線に出てから、徐々にお花が多くなっていきます
さすが、お花の山!

f:id:saorin_fotori:20180730194658j:plain

ぎゃー!なんだこのかっこいい景色は!!
船越の頭にて。かっこよすぎるだろ

f:id:saorin_fotori:20180730194653j:plain

私も撮ってもらう。 二人で行くと自分の写真も撮ってもらえるのがよい。
角度を変えてみるとザックにすっぽり隠れるわたくし

f:id:saorin_fotori:20180730194719j:plain

名残惜しいけど歩きだす。振り返るとさっきまでいた船越の頭が小さくなっている。
雲が横から押し寄せてきています

f:id:saorin_fotori:20180730194703j:plain

なんか色々かわいすぎるやつら

f:id:saorin_fotori:20180730194709j:plain

やばい超かわいい花畑

f:id:saorin_fotori:20180730194726j:plain

三国境に到着。
途中の小蓮華山は運中だったので割愛。

f:id:saorin_fotori:20180730194733j:plain

三国境にお昼ごはん。 ジャンバラヤ

f:id:saorin_fotori:20180730194740j:plain

お腹もいっぱい。最後のひと踏ん張り!

と、ここで雷鳥の親子に出会う。超絶かわいい・・・

f:id:saorin_fotori:20180730194747j:plain

到着ー!!!!!!! ていうか何、さっきまでのガスはどこいった! めっちゃ晴れてる!!ラッキー!

f:id:saorin_fotori:20180730194752j:plain

わーいわーい!

f:id:saorin_fotori:20180730194808j:plain

すんごい絶景パノラマ写真が撮れた

f:id:saorin_fotori:20180730194817j:plain

この日のテン場からの夕焼け。 本当に夕焼けに恵まれた山行だった。

f:id:saorin_fotori:20180730194822j:plain

おはようございます。昨日は19時半に就寝し、4時に起床。もう爆睡でしたzzz
今日は台風の影響で天気が崩れるので、早めに行動を開始します。  
白馬岳と言えば有名なのは大雪渓。ひたすら降りていきました。
そんなに急ではないのでゆっくり行けば難所ではないと思います。
ただ登りはきついだろうなあ・・・(笑)

この大雪渓の下りのせいで、いまだ筋肉痛です(笑)

さー、次はどこのお山に行こうかな♪

 

 

 

北アルプス/ 白馬岳、テン泊縦走2泊3日!天空の花畑と雷鳥の親子に癒された 前篇(2018.7.26-28) 

f:id:saorin_fotori:20180730193118j:plain

1か月ぶりの登山なのになぜか過酷なコースを選んでしまった

夏休み第1弾山行で、北アルプスの白馬岳に夫と二人、テン泊縦走してきました!
1か月ぶりの登山なのに、テン泊縦走、しかも2泊(笑)
1泊目(白馬大池山荘)と2泊目(白馬岳頂上宿舎)、別のところでテントを張るのは初めて。テン泊装備をそのまま背負っての登頂も初でした。
登ったのは6月末の北八ヶ岳以来。1カ月ぶりで1日目はかなりバテていましたが、ぎりぎり台風の前に登ることができ、天気に恵まれ最高の山行となりました!
白馬岳は鎖場こそありませんが、割と男前な山でテン泊装備だった我々はへろへろに・・・

白馬岳はお花畑、大雪渓、岩稜帯、色々盛りだくさんな山でした!
お花の山というのは本当ですね。標高が低いところのお花はほとんど終わりかけでしたが、高いところはまだまだきれいです。
特に小蓮華山~白馬岳の間にはいくつもお花畑があって、65Lのザックを背負いつつ、ついついカメラを向けてしまいました。
あと、雷鳥の親子に何度も出会えたのがうれしかった!
ひなは5羽いたんだけど1羽かなりどんくさい子がいてハラハラしました(笑)

f:id:saorin_fotori:20180730193239j:plain

ゴンドラとロープウェーを乗り継いで、ようやく栂池自然園に到着。

f:id:saorin_fotori:20180730193252j:plain

さー登り始めますよー てかこの時点で既に12時。 4時起きだったのに、日本海側だとやっぱり遠い。

f:id:saorin_fotori:20180730193629j:plain

涼しいかと思いきや、超暑い・・・

f:id:saorin_fotori:20180730193635j:plain

途中出てきた雪渓。結構傾斜が急。 とはいえロープもあるし、アイゼンを付けるほどでもないのでそのままざくざく登ります。
ちなみに私はここですっころびました(笑)

f:id:saorin_fotori:20180730193642j:plain

白馬乗鞍岳、到着。 かなりガスってきちゃいました。

f:id:saorin_fotori:20180730193733j:plain

えっちらおっちら歩いて、ようやく白馬大池山荘が見えてきた・・・ が、こっからが割と長い。

f:id:saorin_fotori:20180730193748j:plain

この池をぐるっと周っていかなければいけないのですが、岩がごっつごつで結構疲れます。

f:id:saorin_fotori:20180730193756j:plain

転ばないようにせねば・・・。

f:id:saorin_fotori:20180730193807j:plain

お花畑に癒される

f:id:saorin_fotori:20180730193813j:plain

チングルマ、だよね確か

f:id:saorin_fotori:20180730193818j:plain

やっと白馬大池山荘に到着!! だー疲れたーーー

f:id:saorin_fotori:20180730193827j:plain

池、きれい。 白馬大池山荘でもらえる水は、ここの池の水を消毒しているとか。 サンショウウオがいるらしい

f:id:saorin_fotori:20180730193453j:plain

チングルマの実の花畑だー(疲れすぎて日本語がおかしい)

f:id:saorin_fotori:20180730193459j:plain

チューハイ片手にぼー

f:id:saorin_fotori:20180730193505j:plain

チングルマの実。かわいいなー

f:id:saorin_fotori:20180730193521j:plain

そうそう、白馬大池山荘のテン場は平日なのにぎゅうぎゅうでした

f:id:saorin_fotori:20180730193529j:plain

西日の影が伸びる

f:id:saorin_fotori:20180730193536j:plain

白馬岳に続く道を少し登ると、テン場を見下ろせていい感じです

f:id:saorin_fotori:20180730193541j:plain

月にかかる雲がとても不思議な感じ

f:id:saorin_fotori:20180730193548j:plain

今回の山行は、夕日に恵まれました。 すごい焼けてる

f:id:saorin_fotori:20180730193556j:plain

美しい・・・。

f:id:saorin_fotori:20180730193604j:plain

蓮華温泉への道を少し行くと、向こうの峰々が見えてきておすすめ。 しかも雲かぶってて超かっこよかった

f:id:saorin_fotori:20180730193611j:plain

赤く染まる。アーベントロート、だっけ

f:id:saorin_fotori:20180730193618j:plain

意外と暑くてあまり眠れず。 月が落ちる3時半くらいに起きて、ちょっと撮影

 

縦走2日目に続く。

 

 

久々の流しそうめん大会&saorin食堂

f:id:saorin_fotori:20180724094345j:image

なんと2年ぶりに!
自宅の庭で流しそうめん大会をやりました。
去年は山が楽しすぎてsaorin食堂自体やっておらず・・・(笑)
家に人を呼ぶのも久しぶり。

流しそうめんだけは、二人(+一匹(笑))ではできないので、大人数でやるとやっぱり楽しいですね~

f:id:saorin_fotori:20180724094348j:image

来てくれたのは、ホトリ写真部のメンバー。
流しそうめんには初参加の子も。楽しんでくれてよかったです。

f:id:saorin_fotori:20180724094351j:image

流しそうめんのほかは、

・黒ごまたっぷりごはん
・キムチポテサラ
・なすの揚げびたしとろろかけ
・つくね二種(明太子、しそ)
・蒸し野菜 ゴマソース
・煮卵
ごぼうの唐揚げ
・ツナのムース

夏だと作り置きが難しい。


f:id:saorin_fotori:20180724094342j:image

アビもたっぷり遊んでもらいました!

f:id:saorin_fotori:20180724094339j:image

メンバーの小さいお子さまも参加。

久々の流しそうめん、楽しかったです!
みんなまた来てね~

 

 

代官山北村写真機店で写真とzineの展示販売イベント「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」に参加しています

f:id:saorin_fotori:20180724094225j:image

毎日暑いですね。。。
先日個展「旅と山と、」が終わったばかりですが、今度は代官山の北村写真機店さんで始まっている「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」に参加しています。

f:id:saorin_fotori:20180724095335j:image

「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」は、写真とzineの展示販売イベント。
出展者の皆さまのたくさんの写真の本の力作がそろってます!

f:id:saorin_fotori:20180724094222j:image

会場は代官山の北村写真機店。
普段こんなにおしゃれなエリアに出没する機会がほとんどないので、若干挙動不審でした(笑)
お店がある代官山T-SITE内も、蔦谷書店をはじめ、素敵なお店がいっぱいお散歩するだけでとても楽しいですよ。

f:id:saorin_fotori:20180724094229j:image

こんな感じで展示販売していただいてます。
代官山というおしゃれエリアで自分の作品を展示していただける機会はなかなかないので、とてもうれしいです!
お近くにお立ち寄りの際はぜひ。
イベントは7月31日(火)の19時までです。

fotori.net

linenew1

PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山

会期:2018年7月20日(金)〜31日(日) 12日間 10:00〜21:00(最終日のみ〜19:00)
会場:代官山北村写真機店
〒150-0033  東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE 詳しいアクセスはこちら>>>
TEL 03-5728-3958
営業時間 10:00~21:00

linenew1



 

 

saorin photo exhibition 「旅と山と、」終了しました!

f:id:saorin_fotori:20180718120936j:plain

昨日をもって、わたくしsaorinの個展、「旅と山と、」が全会期を終了いたしました。
ご来場くださった皆さま、暑い中本当にありがとうございます!

f:id:saorin_fotori:20180718120940j:plain

可動式の壁を1枚立てて、ちょっとした入口のように。

f:id:saorin_fotori:20180718120945j:plain

入口には、DMにもなっているポルトガルのロカ岬の写真を展示しました。

f:id:saorin_fotori:20180718120948j:plain

ホトリの手前エリアは、旅ゾーン。
ベトナムのサパ・バックハー日曜市やスペインのアルハンブラ宮殿、中国の自力村、タイのメークローン線路市場、長崎の廃墟の島、池島などを展示。
図らずも旅の方はかなり古いフィルム写真が並びました。中には中国の10年くらい前のものも。

f:id:saorin_fotori:20180718120952j:plain

f:id:saorin_fotori:20180718120955j:plain

そして奥のエリアは山ゾーン。
この中央アルプス木曽駒ヶ岳北アルプスの涸沢カール、燕岳、丹沢山など。

f:id:saorin_fotori:20180718120959j:plain

山の写真、「とても爽やかな気分になりますね!」「登った気分になりました」と言っていただいてうれしいです!
旅と違って、やはり山の写真は登らないと撮れないので、そんな風に感想をいただけると撮影者冥利につきますね。

f:id:saorin_fotori:20180718121003j:plain

f:id:saorin_fotori:20180718121007j:plain

f:id:saorin_fotori:20180718121050j:plain

今回、全ての写真をランダムに吊るして展示しました。
この浮遊感、パネルの重なり具合も好評でした!
ただ、一人で設営するのは非常に大変だったのでもう二度とやらないかもしれませんが・・・(笑)

f:id:saorin_fotori:20180718121012j:plain

旅と山の写真案内サイト「畔の窓」には、今回展示した作品に紐づく物語を掲載しています。
今回の展示では、その物語をQRコードを読み込むことで、そのまま会場で読めるようにしました。
文章を読むって結構面倒だと思うので、まあ読みたい人がぼちぼちいるくらいかな、と思っていましたが、思った以上にちゃんと読んでくださる方が多くてうれしかったです!

f:id:saorin_fotori:20180718121018j:plain

f:id:saorin_fotori:20180718121023j:plain

今回の展示で創刊したフォトzine「旅と山と、」。vol.1とvol.2を同時展示発売しました。
このシリーズは売れても、売れなくてもずっと出し続けていく予定です!
また、今週7/20(金)から代官山 北村写真機店でスタートする「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」でも、こちらのzineを展示販売します。

f:id:saorin_fotori:20180718121027j:plain

遠方の方は、オンラインでも購入できます。詳しくはこちら>>>

f:id:saorin_fotori:20180718121032j:plain

ホトリのオリジナルプリントグッズや、私の著書も販売しました。

f:id:saorin_fotori:20180718121037j:plain

ホトリ山Tシャツも、たくさん注文いただきました。ご注文いただいた皆さま、ありがとうございます!
お届けまでもうしばらくお待ちくださいね。

f:id:saorin_fotori:20180718121042j:plain

f:id:saorin_fotori:20180718121046j:plain

ギャラリーオーナーということもあり、様々な展示を企画し、それにたずさわっていますが、自身のみの展示に足を運んでくださることがどんなにすごいことか、毎回身に染みて感じます。
ご来場くださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

今年は旅と山の写真案内サイト「畔の窓」のリリース記念として今回の個展「旅と山と、」と開催しましたが、来年は完全に山オンリーの趣味全開の展示にしようかと思います!(笑)
ホトリ内にテントを設営して、来てくれた人にテン泊気分を味わってもらったり、山の道具で作った山ごはんつまみとお酒を出して、山の写真を流してお話しするトークショー的なイベントを開催するのもよいかも・・・なんて今から妄想しています(笑)

さーて大きな山を越えたので、あと一つ終わったら夏休み!
旅と山と、両方楽しむ夏にします