読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

BSCで4回目の生理食塩水注入

乳がん/治療/ホルモン治療 乳がん/乳房再建

f:id:saorin_fotori:20160822134851j:plain

最近すっかり元気になって、乳がん治療もホルモン治療の薬(タモキシフェン)を毎日飲むだけとなり、既に自分が病人という自覚が全くないsaorinです。
でもそういえばこのブログ、乳がんを振り返る日記だったwww
というわけで、久々に通院のことを書いておきます。先月末のことでだいぶ時間経ってるけど。

BSC(ブレストサージャリ―クリニック)で4回目の生理食塩水注入

7/26に、4回目の生理食塩水を注入し、これが最後の注入となりました。
いまや私の左胸はグレープフルーツのように丸く、ぱんぱんに固いです。
ワイヤー取り外し済の前から持っているブラをつけていますが、あきらかにサイズがおかしい始末。(でも面倒だからそのままつけているずぼら人間です)

乳房を全摘出すると皮膚が縮んでしまうそうで、乳房再建の時に皮膚が足りなくなるため、生理食塩水を注入してきましたが、ようやく今回で終わり。
いやーこの左胸だけパンパン状態とももうすぐおさらばです。よかったよかった。

来週8/26に、術前の血液検査を行い、問題がなければ9/13に乳房再建手術を行います。
が、手術といっても数時間で終わるらしく、そして全く痛くなく、日帰りで帰れるそうなので、全然気負ってません。早く終わるといいなー。

乳房再建の方はいよいよ動きが見えてきましたが、乳がん治療の方はもう薬を飲むだけというのんびりしたもののみとなりました。薬を飲み忘れないように、という緊張感があるだけで、あとはもう以前の体力をほぼ取り戻してきたかな。

ホルモン治療による副作用か・・・?と気づいた点は、また別の機会に書きますね。