読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

2日で3つの病院をハシゴした

乳がん/乳房再建 乳がん/検診・検査 乳がん/治療/ホルモン治療

f:id:saorin_fotori:20160621160328j:image
服と花のアトリエギャラリーショップtocolierさんの花撮影会で今日(6/21)撮ってきたほやほやの写真

ギャラリーのお休みを利用し、昨日と今日の2日間は通院デー。
今、乳腺外科(三井記念病院)と乳房再建のための形成外科(ブレストサージャリ―クリニック)、それに加えて婦人科(いずみレディスクリニック)という、3つの病院にお世話になっている状態でして、この3つを2日でハシゴしてきました。疲れた。

◆乳腺外科/三井記念病院

ホルモン治療が始まってちょうど1か月。前回の採血で、女性ホルモンはまあ少なくもないけど多くもない、という状態がわかっているらしい。もし女性ホルモンが増えて生理が再開してしまったら、それを押さえるための注射治療が必要になるとのこと。

→私の乳がん細胞は女性ホルモンを餌にして増殖するタイプのため、薬で女性ホルモンの分泌をストップさせ、さらに偽物のホルモンを与えてがん細胞が生き延びられないようにするという治療法を現在行っています。
今度の受診は3か月後。というわけで、3か月分のホルモン治療薬を処方してもらいました。

 

◆婦人科/いずみレディスクリニック

先月初めて受診したクリニック。今、子宮体癌や子宮頸がんになっていないかの検査を行い、今回結果を聞きに行きましたが、セーフ。
ただホルモン治療を行うことにより、子宮体癌になりやすくなるそうで、今後は半年に1度検査を行う必要があるとのこと。
次の受診は11月。忘れそう。。。

 

◆形成外科/ブレストサージャリ―クリニック

最後の抗がん剤治療から1か月たったらまたお水を入れに来てくださいねーと言われつつ、バタバタしていたのを言い訳に今日(6/21)やっと受診。また左胸だけ無駄に巨乳になりました。とほほ。
それにしても、何度やっても針でお水を注入されるのは変な感じです。

そして生理食塩水注入はあと1回くらいで、9月にインプラント入れ替え手術が決定しました。

 

今日ブレストサージャリ―クリニックの受付ソファで待っていたら電話が鳴り、「三井記念病院の乳腺外科、稲垣先生(←私の主治医)ですね。紹介状はお持ちですか?」「手術日はいつですか?」「術前に抗がん剤治療など行う予定はありますか?」など、私も最初に電話した時に同じ記憶のある応対が聞こえてきて、ああ、まさにこれから手術と治療が始まる人がいるんだな、と不思議な気持ちになりました。
私は、今でこそほぼ色々なことを乗り越えて、毎日楽しくやっていますが、あの電話をした時はへこんでたなー。つらかったし、不安でした。
どこのどなたか知りませんが、今は本当に不安でつらくても、必ずあんな時期あったな、と振り返れる時が来ますよ、と心の中でそっとエールを送りました。


前もブレストサージャリ―クリニックの診療後にお邪魔して、きれいなモノたちに癒されたtocolierさん。今回は初めてお花撮影会に参加して、やっぱり美しく凛と咲くお花たちに癒されたのでした。

f:id:saorin_fotori:20160621163831j:image

tocolierさんから連れて帰ってきたお花たち。さっそくギャラリーに飾りました。