畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

八丈島一人旅・後編 1日に2回も登った八丈富士/八丈の温泉は最高です

f:id:saorin_fotori:20180904163931j:plain

ふれあい牧場でご来光を見る

おはようございます!
ここは八丈富士の中腹にあるふれあい牧場。日中もとても素敵なところなんですが、朝日を見るのにぴったりのスポットだということで、朝っぱらから行ってきました。
牛と朝日のコラボレーションはなかなか素敵!

旅の前編はこちら

saorin-fotori.hatenablog.com

f:id:saorin_fotori:20180904163934j:plain

日中はこんな感じなんですね。
天気がいいと写真のように向こうに八丈小島が、また遠くには御蔵島も見えました。

f:id:saorin_fotori:20180904163938j:plain

こんな感じで、八丈富士が後ろにどどんとそびえ立っているんです。
こんなところで暮らしている牛さんは幸せだーきっと。

f:id:saorin_fotori:20180904163943j:plain

そして!この日のメインイベント、八丈富士登山
実は一人ではなく、宿で一緒だった女性と意気投合して登ることになりました。
しかも、あほなことに我々、同じ日に2回も登ったんです。というのも、朝日を見てからすぐ登り始めたものの、山頂はガスガス。御鉢巡りはしたけどほとんど何も見えず。
ちょっと待機したけどガスが晴れる気配はなく、一度下山。ふれあい牧場でアイスを食べながら休憩していたら、あれ・・・?なんか八丈富士のガス、晴れてない・・・?
よっしゃ!これでもう1回登ってガスガスだったらそれはそれでネタとしよう!と私と女性の意見は一致し、再度登ったのでありました。

この辺の詳しいくだりはこちらにUPしていますのでご覧あれ(笑)

yamap.co.jpf:id:saorin_fotori:20180904163946j:plain

2回目、登った甲斐があって御鉢の全貌が明らかになりました!
1回目はこの御鉢の中がどうなっているのかもわからないくらい真っ白い世界でしたから。
御鉢巡りをしている向こう側の人がかすかに見えますね!

f:id:saorin_fotori:20180904163951j:plain

向こうに見える雲海がかっこいい~

f:id:saorin_fotori:20180904164025j:plain

この景色が見たかった・・・

f:id:saorin_fotori:20180904164028j:plain

海を眺めながら登る山。

f:id:saorin_fotori:20180904164033j:plain

満足して下山!
レンタカー借りたので二人で色々巡ります。これは大阪トンネル展望台からの景色。

f:id:saorin_fotori:20180904164037j:plain

結構立派な道路です。
ちなみに八丈島は東京都で、走っている車は品川ナンバーでした(笑)

f:id:saorin_fotori:20180906100704j:plain

お昼ごはんは、そば・うどんの千両さん
本当は八丈島名物の明日葉をねりこんだうどんが人気の一休庵に行きたかったけど、この日は定休日でした。

f:id:saorin_fotori:20180906100709j:plain

漫画だらけの店内。地元の人に愛されてます。

f:id:saorin_fotori:20180904164040j:plain

ざる天そばを注文。

f:id:saorin_fotori:20180904164044j:plain

明日葉の天ぷらがついてきました!おいしい。

f:id:saorin_fotori:20180904164048j:plain

その後、レンタカーでぐるっと八丈島を一周。
裏見ヶ滝。
ちなみにすぐ近くに裏見ヶ滝温泉があります。秘境の中の混浴温泉で、水着必須。
おじさんが2人気持ちよさそうに入ってましたが、さすがに写真を撮る勇気はなかった。

f:id:saorin_fotori:20180904164051j:plain

ここはジャングルか?というくらいすごいアマゾンっぽさ

f:id:saorin_fotori:20180904164056j:plain

滝の裏を通って見れるから裏見ヶ滝。

f:id:saorin_fotori:20180904164101j:plain

名古の展望台。

f:id:saorin_fotori:20180904164104j:plain

最後に行ったのがみはらしの湯!ここ最高!※注:この写真はお借りしました

f:id:saorin_fotori:20180906095408j:plain

休憩室も最高。こんなんずっといられる。
爆睡しているお兄さんがいました。

f:id:saorin_fotori:20180904164107j:plain

あー幸せ。
ちなみにこのみはらしの湯、元旦は営業しているとか。このお風呂で初日の出見れたら最高ですね!

f:id:saorin_fotori:20180904164111j:plain

泊まっていた宿の近くになった廃墟ホテル。
ちょっと中に入って見たかったけど断念。(※立ち入り禁止です)
映画のロケ地としても使われたみたいです。

f:id:saorin_fotori:20180904164114j:plain

翌日。青ヶ島に旅立っていった女性を見送り、車もないので空港の近くでうろうろ。
八丈植物公園、広くてお散歩するのにぴったりでした!
しかも、ビジターセンターで荷物を預かってもらえるのでちょっと時間をつぶすのにぴったりです。

f:id:saorin_fotori:20180904164119j:plain

f:id:saorin_fotori:20180904164122j:plain

千日紅、だっけ?かわいいですね。

f:id:saorin_fotori:20180904164125j:plain

温室に咲いていた縦長のハイビスカス。

f:id:saorin_fotori:20180904164129j:plain

ジェラートアイス食べました!おいしい。

f:id:saorin_fotori:20180904164132j:plain

ちなみに公園内にはキョンがいます。

f:id:saorin_fotori:20180904164136j:plain

公園内の徳里山展望台からの景色。
ここ、何気に穴場かもしれない。

f:id:saorin_fotori:20180906095425j:plain

公園を満喫した後は、八丈島最後のごはん。昨日は定休日だった一休庵さんへ!
調べてみたところ何と植物公園からすぐ近く。歩いて行けるのでこれは行くでしょう!と開店10分くらい前に到着したところ、長蛇の列。

f:id:saorin_fotori:20180904164140j:plain

でも一人だったので無事入れました!冷したぬきうどんを注文。
あしたばうどん、なかなかおいしかったです。かつおぶしたっぷり、あとお約束のあしたば天ぷら。

f:id:saorin_fotori:20180906095435p:plain

ちなみに今、東京の離島は電子通貨のしまぽがかなりお得!
スマフォでのクレジットカード決済になるのですが、実質7,000円で10,000円分買えるのでめちゃめちゃお得です。私は30,000円分買って、宿で26,000円支払い、残りの4,000円はお土産を買いまくりました。東京都から助成金が出てるみたいです。期間限定だそうですが、これから行く人はぜひ利用してください!