読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

BSCで血液検査をしてまた失敗された

f:id:saorin_fotori:20160830142649j:image

もう、慣れっこですよほんと

先日最後の生理食塩水注入が終了したので、9月13日の乳房再建手術を前に、手術が可能かどうかの血液検査をしにBSC(ブレストサージャリ―クリニック)へ。
で、想定の範囲だけどまた採血失敗。2回も刺される。
両腕とも血管が細いのは昔からなのでもう慣れっこだけど、こういう時だけはほんとついてないと思う。
高校生の時、友人と張り切って献血しようとしたら、血管が細くて採血ができず、ジュースもお菓子ももらえなかったというちょっとしょんぼりな結果に終わったんですよね・・・

f:id:saorin_fotori:20160830142651j:image

2回目の採血で交代した女医さんが、「ありゃーこれは痣になるね・・・」と言ってましたが予言は当たりました。
別にぶつけたわけじゃないのに痛そう。かわいそうな私の腕。

で、問題なければこのまま再建手術です。
手術代金は約12万円とのこと。ただ限度額保証制度を適用しておそらくその半分くらいになる予定です。