読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

個展「Life」 をやります。

f:id:saorin_fotori:20160617132230j:plain

ちょっと忙しくてあまり日記が更新できない日が続いています。
料理は作っているけど、写真を撮ってUPする心の余裕があまりなし。

こちらは完全に仕事抜きのプライベート日誌ですが、TC療法(抗がん剤治療)を含めてちまちま書き残しているおかげか、アクセス数がじわじわ上がり始め、最近は1日平均300~400程度になりました。たまに900件とか、昨日は700件とかでちょっとびっくりします。
自分のギャラリーのサイトのアクセス数が1日400~500くらいなので、思いきり個人的な日記の割に、私にしてはとても多く感じられる数値です。
見てくださっている方、ありがとうございます。私が体験したことが、少しでも役に立てるといいなと思っています。

前置きが長くなりました。
ここにはあまり仕事関連のお知らせは載せていませんが、そんな風に自分の日記を見てくれている人が多くなってきたことを受け、こちらでもお知らせします。
7月14日(木)から20日(水)の7日間、私saorinの写真展「Life」を開催することになりました。会場は、私の運営している東京・浅草橋のアトリエギャラリー、写真企画室ホトリです。7月14日はホトリの4周年記念。ちょっと感慨深いです。

写真展ってなじみがない人もいるかもしれませんが、もしご興味ありましたらぜひ遊びに来てくださいね。

写真企画室ホトリのサイトはこちら
http://fotori.net/


Life saorin photo exhibition

◆会期:2016年7月14日(木)~20日(水)13:00~19:00
◆会場:写真企画室ホトリ
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813 (営業日以外はつながりません)

<予定イベント>
・カラー暗室ワークショップ
ホトリバス柄のリメイクプリントワークショップ 7/16(土)
アワガミワークショップ 写真の御朱印帳作り 7/16(土)

昨年秋、私の人生において青天の霹靂とも言えるできごとがあり、それをきっかけに、今自分が生きていること、日々の営み、大げさに言うと命について考えるようになった。
私は写真家ではない。けれども、自分が今ここにあることを表現する術は、やはり写真なのだ。
今、私はここに生きているという現実を、衝撃を乗り越えた目線を通じて、過去と現在、両方の写真をすくいとることで実感したい。
これは私の個人的な回顧録の写真展である。