読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

抗ガン剤治療(TC療法)4回目ついに最終回終了

 

f:id:saorin_fotori:20160414193244j:image

TC療法、フィナーレ

昨日は、抗がん剤治療(TC療法)の4回目、つまり最終回の投与日でした!
3週間おきの投与は、次の回が来るまではあっという間なんですが、でも投与直後の副作用の出具合がうろ覚えになるという、なんとも絶妙な間隔でした。
最初に、白血球等の数値が戻っているかどうかの、お決まりの採血検査がありましたが、また1回目、採血失敗。
2回目、やや痛いところに刺されてしょぼん。

f:id:saorin_fotori:20160414193310j:image
君とも今日でおさらば!はっはっはー!
 
f:id:saorin_fotori:20160414193317j:image
前回、がんばって手足の指先を冷やしたら効果てきめんだったので、今回も張り切って冷やしてもらいました!
この前は途中体温で溶けてしまって保冷剤がぬるくなってしまったので、「今回は途中で取り換えてください!」と看護師さんにやる気満々をアピール。
が、わたくしこの後、即爆睡しており、途中での交換ができず・・・
看護師さん、「起こそうか、迷ったんですけど・・・ごめんなさい~」
いえ、私こそすみません・・・・
始まって早々すやすや寝出し、起きたときに「あと5分ほどで終了ですよ~」と看護師さんに声をかけられたという・・・
2時間以上ほとんど起きずに爆睡していたことになります。自分、平和。
(4/18追記:この爆睡が原因で、やはり指をしっかりと冷やせていなかったらしく、一昨日は凍傷もどきの症状が指先に出た!ただ痛かったのは1日くらいで、昨日すでにピークを越したので、2クール目と比べるとだいぶまし。)
 
f:id:saorin_fotori:20160414193336j:image
というわけで、毎回治療のたびにぼやーっと眺めるワイドショー、ほとんど見ていなかったため今回のネタは仕入れられず。残念(?)
途中一瞬だけ目覚めたときに、一応撮ってみたんだけど岡本夏生さんがどうかしたのかな(笑)
 
f:id:saorin_fotori:20160414193358j:image
最後に、化学療法部の看護師さんから、くすだまのサプライズが!
 
f:id:saorin_fotori:20160414193408j:image
紐を引っ張ってぱかっと割ると、中からこの小さく折られたお手紙が出てきました。
治療終了のちょっとした気遣いのお祝い。うれしかったです!
 
f:id:saorin_fotori:20160414193417j:image
毎回、患者さんに作ってお手紙書いてるのかなーと思うと、忙しいだろうにすごいですね。
でも、病気を患った人間にとっては、体だけでなく心のケアも必要なので、こういうささいなことがとてもうれしいです。
 
f:id:saorin_fotori:20160414193429j:image

あと、このようなカードがたくさん貼られたアルバムを見せてもらいました。
みんな、同じ病気と闘い、昨日の私と同じく無事抗がん剤治療を終えた人たちで、同じ立場の同志に送るメッセージブックでした。
私も、一筆書かせてもらいました。
「手術を経て、抗がん剤治療を本日終えました。乳がんになったことはとてもショックだったけど、この病気になったことにも意味がある、と今は思えるようになりました。これから、たくさん笑いましょう☺ S.O」

私は4回で終了しましたが、これは人によって薬の種類も、間隔も回数もそれぞれ異なり、また病気のとらえ方も人それぞれです。
今同じ病気で治療中の人は、戦っているのは一人じゃないよってことを、このブログを見るだけでも思い出してもらえたらいいなと思います。

さて、次はホルモン療法が1か月後からスタートします!

後記:九州、熊本の皆さま、どうか一刻も早くいつもの日常が戻るよう、願っています。