読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畔室長裏日誌

某写真系アトリエギャラリーを主宰しているsaorinです。乳がんを宣告されたのをきっかけに、個人的な日記が書きたくなって立ち上げました。主に乳がんの闘病日記と毎日のごはん簿をUPしていましたが、治療が落ち着いた今は登山・キャンプ・旅など趣味についても書いています。

忘れることは、人だけの特技だけど

f:id:saorin_fotori:20160119151328j:plain

抗がん剤治療が始まる前に、自分の大好きな人たちと過ごす時間を最近増やすようにしたら、単純な自分はそれだけで元気です。
たくさん食べてたくさん酒を飲んでます。牡蠣も食べてます\(´∀`)/
左胸に乳首がないのは多分目の錯覚にちがいない。

つらいこと、痛いことは人だけの特技=“忘れる”に全部おまかせして、
楽しかったこと、うれしかったことだけ覚えていればいいやと思っていたけど、
ちょっとだけでも痛みを覚えていた方が、それだけがんばった、乗り越えた、と後で思えるのかも。
そんなことを思いました。

覚えていること、忘れること、バランスの調節ができたらいいのにね。